二番出汁

・水 適量

・一番出汁で使い終わった節1キロ~1.2キロを使い作ります。

基本的には二番出汁が必要とするのは温かい汁を作った時だけです。
冷たいもり汁を作る時は必要ではありません。
冷たいもり汁を作った残りの本節は冷凍しておき朝の味噌汁の出汁にでも使いましょう~
温かい汁を作るときは本節とサバ節の2種類で作ります。
沸騰したお湯に一番出汁で使った節を20分ほど煮出します。
本節のみで温かい汁を作る場合は二番出汁を煮出した最後に花かつおを適量入れて味を整えます。
もちろん二番出汁ですのでそれほどしっかりとした出汁は必要ではありません。
しかし薄くてもかまいませんので出汁の味になることが二番出汁として重要です。
二番出汁が美味しければ、温かい汁は成功間違いなしと言っていいでしょう~

かえし 一番出汁 もり汁 かけ汁